ボーダレス★住人インタビュー@ショー


 ス
ポーツディ常連の五反野寮に住む"台湾人のショー"!!


  今日は体育館へ行く前にインタビューを依頼。
 小雨の中、体育館から一番近い大和町寮まで
 彼氏の「オイ」と友達の「ウンジ」と来てくれました〜。


 (大和町のみんな〜、前泊した上に、場所を提供してくれてありがとう

 

(基本的なことですが…)
 まず。
 外国人の名前って本当に苦手で…
 すぐに【ニックネームつけたがる派】なんだけど!!!!!!!
 ショーの名前も漢字でどう書くのか教えて!発音も!

 黄綉eです!」

         発音は…「ホァン ショウショウ」

 ひぇ〜。難しい!

 やっぱり、ショーって呼ばせてもらいます。あはは。


ショー@五反野と、彼のオイ♪(inなぜか大和町コモン

 【なぜ日本へ?】

--まる「まず、とっても日本語が上手なショーだけど、
    そもそも、どうして日本に来たの?」
ショー「台湾の大学で日本語学科を卒業してから、
    台湾で2年間働いたんだけど…
    せっかく(大学で)勉強した日本語を生かせないのが悔しくて、
    日本へ来たの。
    それから日本語学校へ通って、去年の春から就職したよ」
--まる「今、日本ではなんの仕事してるんだっけ?」
ショー「中国語と日本語の翻訳」
--まる「ええ?ショーって中国語もできるの?」
ショー「台湾では、学校でも中国語を使うよ」
--まる「そうなんだ!!(←すみません薄識で、、)
    てっきり台湾語なのかと思ってた。」
ショー「台湾語も話すけど、、、家族ともほとんど中国語だな。
    そうね、祖父母とは台湾語で話すくらいで、中国語がメインだよ」
--まる「へぇ〜。素直に驚くわ。それ。ゼンゼン知らなかった」


◎スポーツディの後の飲み会◎


BBQパーティin荒川♪五反野メンバーもいるよ

【恋人と、シェアメイトと、、、、、その関係】

--まる「ところで、今日もオイが一緒に来てくれてるけど、
   二人は本当に仲良し
だよね。
    オイはショーがシェアハウスに住むことに"反対"はしなかったの?
    ほら、日本では"シェア認知度"が低いぶん…男女が同じ家にいるってダケで
    家族とか彼氏とか…反対されるって、よく聞く話だからさ。。。」

 オイ「いや、うちは基本的に放任主義だから(笑)
    っていうか、実は僕が紹介しましたから!
--まる「え?オイが見つけたの?どうやって?」
 オイ「インターネット」
--まるの時、どういう検索したか覚えてる?(←今後の参考のため、興味津々)」
 オイ「確か、、"外国人可能・安い・不動産"とかそんな単語を入れて、
    1,2ページ目でひっかかったのがボーダレスのHPだった」
--まる「そうかぁ。反対どころか薦めてたのね(笑)オイはよく五反野行くの?」
 オイ「お陰様で、シェアメイトとの関係も良好。友達のノリ。
     (五反野寮の定員は8人だから)
   8.5人目
みたいな感覚で受け入れてもらってる」
ショー「そうそう」
    ---楽しそうに笑いあう二人
     (その背景に五反野のメンバーの笑顔も見えた!)

 オイ「この間も、ジョニー(注:五反野寮住人)に
    "オイ、最近来てないな"って言われた!」
--まる「うわぁ。理想的なシェアメイトと恋人の関係だわ」

 


--まる「へぇ〜、そんな風に、オイが見つけてくれたボーダレスだったんだね」
ショー「はい。私たち外国人にとって"住む場所を探す"のは
    本当に苦労が多い
 オイ「保証人」がどーのこーのとかね。。。
    僕はフリーターだったし"保証人"になれないし」
ショー「だから、ボーダレスは本当に条件がよかった
--まるそうか。ここは入寮に敷金礼金もないしね!」
ショー「そう。それで…その時空き部屋があったのが五反野だけで、
   すぐに住むことになったの」
--まる「どんな印象だった?」
ショー「最初電車で行ったんだけど、手前の駅で人があまり降りないから
    寂しいところなのかと思ったよ。
    でも五反野ではいっぱい人が降りたから…安心したよ」
--まる「五反野寮は駅から近くて、
    スーパーとか生活環境も充実してると思うけど、どう?」
ショー「本当に、便利な環境!」
--まる「シェア」という、生活様式はどうだった?」
ショー「ボーダレスに住む前は日本語学校の寮にいたから、
    他人と住むことには慣れていたけど、
    私にとって良かったのは、何より"日本人"と住めること
--まる「そうかぁ。日本語学校に日本人はいないものね。
     
(↑目からうろこの発見)
    で、実際に日本人と住んでみてどう?」
ショー「文法としてはあってるけど、使わない言葉とか勉強になるよ」
--まる「なにか習慣の違いとかで驚いたことはない?」
ショー「祝儀袋!台湾ではお祝いにはとにかく「赤」を中心に
    派手な色を使って、「白」はタブーなのに、
    日本で結婚式の祝儀袋に「白」を多く使っていて…
    「なんで?めでたいことなのになんで?」ってびっくりした」

 


とある日の体育館!TOPにいるのはオイ!!

左から ショー→オイ→わたくし!

--まる「ところで五反野は定員8人と多いけど、シャワーとか困らない?」
ショー「結構、生活がバラバラだからそんなに不便は感じないよ」
--まる「さてさて、これは定番の質問なんだけど、
     ショーはどういう人がシェアに向いていると思う?」
ショー「やっぱり、ゴミ当番とか、掃除とかに対する責任が必要だと思う」

    後に使う人への配慮もできないと、シェア向きではないなぁ」
--まる「シェアメイトとは仲良し?」
ショー「もちろん!遊びに行ったり、パーティしたりしてるよ。
    この間もポールやキョウコちゃんたちと浅草見学に行った♪」
--まる「五反野も飲み会とかしょっちゅう催されてる感じだし、
    楽しい生活が目に浮かぶなぁ!」
ショー「去年の秋に母が台湾から日本に来て、5日間滞在したんだけど、
    その時もシェアメイトが"すき焼きパーティ"をしてくれて、
    母はもちろん…みんなと
    言葉が通じないんだけど、楽しんでた(^o^)丿」
--まる「おお!きっとお母さんも実際のショーの暮らしに触れて、
    シェアメイトたちとも会って安心しただろうね!!!!」

--まる「ショーもオイも、ボーダレスのイベントによく参加してくれるけど、
    イベントについて聞かせて!」
ショーポーツディは本当に楽しみなイベント。
    それとこの間の"荒川BBQ"も面白かった!」
--まる「ねぇ〜、すごくたくさん集まって本当に印象的な一日だったよね」
ショー「去年のBBQの時には、出張で行けなくて、
    それが本当に残念だったから、今回は参加できて嬉しかった」
--まる「オイもたくさん友達連れてきてくれたしね?」
 オイ「はい、連れて行った韓国勢の友人達も楽しんでたよ」
--まる「そういえば、オイはよく外国籍の友達を連れて
    イベントに来てくれるけど、彼らとはどこで知り合うの?」
 オイ「主skype
--まる「はぁ〜!!今、噂の!
    …私も誘われたけどまだ手を出してナイんだよな。
    そうか。そこで友達たくさん見つけてくるのね」


BBQin荒川河川敷 --でかい肉も焼いたぞ!--

羨ましいカップルです♪ショー&オイ
--まる「あれ?そういえばそもそもショーとはどこで知り合ったの?」
 オイ「いや、、実は、それもスカイプで僕がナンパしました(笑)」
--まる「おお〜。使えるな!スカイプ(笑)そんな出会いもあるんだ!!
    きっかけはスカイプで、実際に会って付き合うことになったんだ?」
 二人「はい。(←と、やっぱり目を合わせて笑いあう、微笑ましい二人
 オイ「(恥ずかしそうに)いや、まぁ、そんな話はまた別の機会に
    "夜・お酒モード"で話しましょうよ」
--まる「あは、確かに。。。そうね。
    じゃ、そっちのインタビュー(?)はまたの機会に!
    ではでは、今日は本当にご協力どうもありがとう。
    もうすぐ五反野を出るショーだけど、またイベントで会おうね!!!!



 【編集後記】

 ボーダレスの、何がイイ?って、そりゃぁ色々あるんですが…。
 フツーに社会人してたら、会えない人たちに出会える!!
 ってのも醍醐味。
 ------職業・性別
・育ち・国籍etc-------
 あらゆるものを飛び越えて、知らない世界に触れたり…。
 で、今回のインタビューで、
 「台湾」という国について、かなり興味をそそられましたん。
 今度、ショーお薦めの「大源」という台湾料理屋に
 行ってみようかしら♪

 と、こ、ろ、で、、、、
 海外でお金を得て生活をして、更に暮らしをエンジョイさせている人を
 私は心から尊敬します。
 ショーは、明るくて優しくて元気いっぱいのかわいらしい台湾人女性。
 日本で仕事をして、恋も遊びもめいっぱい日本で満喫中。
 そんな彼女と、
 好奇心旺盛で、友達作りが上手な彼氏のオイ。

 二人とも、雨の中時間つくってくれてありがとうね〜
 感謝♪感謝♪

 また、イベントで盛り上がっていこう!

 

 【インタビュアー・まる】


 2年弱、武蔵関寮に住んでました。 
 ボーダレスと出逢った瞬間から、オーナー夫婦に惚れ…
 仲間に惹かれ…在寮中はイベントを企画したり、
 元シェアメイトのいる韓国や香港まで出かけたり、
 シェアライフを"これでもか!!"と満喫しました♪
 退寮後もボーダレスから離れられず…
 今はスタッフとして微力ながらお手伝いさせて頂いております。



東京でのゲストハウス(シェアハウス)ルームシェアの国際交流協会

はじめにQ&A PARTY! ABOUT US ゲストハウスNEWS! HELLO!GOODBYE 今月のゲストハウス仲間の誕生日
ルームシェア体験記 留学生支援 シェアハウスのしおり フォスターペアレント MEDIA リンク カウンセリング


Guest house Borderless-tokyo English website
 
 Copyright(c)2001-2006 Borderless-tokyo.com All rights reserved サイトマップ