東京で外国人と交流ができるボーダレスハウスお探しなら【国際交流協会ボーダレス東京】へ!~シェアハウスとルームシェアの相違点~

シェアハウスとルームシェアの違いについて

シェアハウスとは、文字通り、複数の人たちが同じ屋根の下で、居住空間を共有する暮らしのことです。

一般的に運営者が管理し、ひとりひとりに個室を割り当てます。そのため、共有スペース以外は一人暮らしと変わりません。しかし、同じ家で他人同士が暮らすのですから、規律やルールに従って生活する必要があります。

一方ルームシェアとは、一つの部屋を複数人でシェアして生活するスタイルで、基本的に管理人はいません。入居者の一人が代表で借りるケースが多いため、家賃や光熱費など、お金の管理をしっかりできる人を代表者に選びましょう。

また、部屋をはじめ、キッチンやバス、トイレなど、みんなで共有するスペースがほとんどですので、同居者への気配りやマナーを守ることが大切です。

シェアハウスに宿泊するなら、全室が個室である【国際交流協会ボーダレス東京】へ

シェアハウスに宿泊したいとお考えの方は、【国際交流協会ボーダレス東京】へお問い合わせください。東京一楽しいをモットーに、笑顔・交流・絆を大切にしているシェアハウスです。全室、個室ですので、一人の時間やプライバシー保護を確保できる環境です。

また、シェアハウスを共有している入居者たちと交流したい場合は、コモンルームで話ししたり、お茶を飲んだりすることも可能です。サイト内には最新の空室状況を掲載しています。シェアハウスをお探しの方はお気軽にご覧ください。お申し込み方法は、専用フォームよりメールで受け付けています。

シェアハウスは宿泊・パーティーなど提供する【国際交流協会ボーダレス東京】へ~日本人・外国人どちらもOK~

シェアハウスは宿泊・パーティーなど提供する【国際交流協会ボーダレス東京】をご利用ください。日本人はもちろん、ワーキングホリデーや留学などで日本を訪問している外国人も宿泊可能です。

開業以来、アメリカをはじめ、カナダやイギリス、フランス、ドイツ、中国、台湾などあらゆる国籍の方々を受け入れています。

外国人と仲良くなれて、色々な国の言葉も覚えられるのも、【国際交流協会ボーダレス東京】ならではの魅力です。

また、東京都内に複数のシェアハウスを持っていて、入居者同士や他のシェアハウスに宿泊している人との輪を広げるために、毎月国際交流のパーティーを開催しています。色々な人たちと絆を深めて、楽しい生活を送りましょう。

東京で外国人と交流ができるボーダレスハウスお探しなら国際交流協会ボーダレス東京へ

会社名 国際交流協会有限会社
住所 〒203-0021 東京都東久留米市学園町1丁目10−35
TEL
メール kondo@borderless-tokyo.com
URL https://borderless-tokyo.com/